--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.03.01

先週末、京都へ・・・・・2

110219魚三楼1

2月19日の京都の続きです。
昼は伏見の魚三楼さんを予約しました。

110219魚三楼2
2階の蘭の間に通されました。
花籠御膳(松)を頼みました。
もちろん熱燗も頼みました。
地域柄か、月桂冠の辛口が出てきました。
日本料理には、やはり日本酒が合います。

110219魚三楼3

デザートは黒豆のムースでした。
美味しゅうございました。

110219魚三楼4

決して広くはない中庭でしたが、
手入れが行き届いていました。
特に蹲(つくばい)が気に入りました。

110219魚三楼5

玄関先の格子に残る弾痕

(ここからは魚三楼さんのホームページから)
幕末、新政府軍と幕府軍が衝突した鳥羽伏見の戦いでは、
魚三楼の前・京町通に布陣した新撰組が、銃砲で武装した
薩摩藩軍へ白刃で斬り込んだといわれています。
表の格子には当時の銃撃戦の弾痕が保存されています。

*^_^* 人気カフェランキングに参加しています。*^_^* 
1日1回、応援クリック↓↓↓よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。