--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.11.04

三上クニ

091103三上クニ1

ちょいcafe通信です。
11月3日、文化の日
北広島町の美和東文化センターに
「三上クニ」トリオ+1 JAZZ LIVEに行ってきました。
当日は、受付のお手伝いもさせていただきました。
三上さんは天才ピアニストです。さすがニューヨークで
デューク・エリントン楽団、ライオネル・ハンプトン楽団に
在籍していただけのことはあります。そしてアドリブは天下一品です。
MCも最高に面白かったです。
ドラムの長谷川さんのテクニックも堪能させてもらいました。
ベースの池田さんは、スマイリー池田のニックネームどおりの
笑顔で、アドリブも交えてしっかりとしたリズムを刻んでいました。
一番難しいポジションを軽快にこなされていました。
残る紅一点、ヴィブラフォンの有明のぶこさん、三上さんの演奏中の
無理な注文にも、笑顔で応えアドリブもそつなく演奏されていました。

印象的な三上さんの言葉は、「JAZZは自由です。なんでもありです。」
「演奏中に鳴った携帯の着メロも、音楽に組み込みます。携帯OKです。それがJAZZです。」
MC中に子供たちが大声でおしゃべりしていると、そのおしゃべりまでも
話に取り込んでしまう。こんな自由なライブは初めてでした。頭をガツンと
殴られたような衝撃を受けました。でも楽しかった。演奏者と観客が一体と
なりました。これが「三上マジック」なのかもしれません。癖になりそうです。

091103三上クニ2

三上さんの「TAKE THE A TRAIN」のボーカルには驚きでした。
今日のランキングは何位でしょうか?
クリックしていただけると↓↓とてもうれしいです。
            人気ブログランキングへ
*^_^* 更新の励みになります。*^_^* 
*^_^* いつも応援いただき感謝です。*^_^*   
この記事へのトラックバックURL
http://cafehem.blog62.fc2.com/tb.php/1431-f13003aa
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。