--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.03.01

苔玉から「とんがり帽子」

100301ムスカリ

苔玉から淡い紫色の「とんがり帽子」
ムスカリの花です。
今年は例年に比べて、1週間ほど早いです。

*^_^* 更新の励みになります。*^_^* 
クリックしていただけると↓↓とてもうれしいです。
            人気ブログランキングへ
*^_^* いつも応援いただき感謝です。*^_^* 


去年の3月11日のブログです。


小さな春を見つけるのは楽しいです。
この記事へのトラックバックURL
http://cafehem.blog62.fc2.com/tb.php/1552-7fd446c4
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
とんがり帽子はムスカリの花でしたか。
つくしんぼう!!かと思いました。
今日散歩中に、ぼけの花の薄ピンクの花に見とれました。
Posted by みき at 2010.03.02 17:37 | 編集
みき様
いつもありがとうございます。
みき様のお茶の楽しみ方・・・・
いつも新鮮で勉強になります。
Posted by cafe Hem at 2010.03.02 23:43 | 編集
広島をこよなく愛する京都在住のジョンねえといいます!
いつもブログ拝見しています!
だって・・・私の大好きなものだらけなんですもん!!!
おいしいであろうスイーツに、心地よいであろう音楽、そして、健気な植物たちをこれまた素敵な写真に収められているこのブログは私の癒しです!
今回は質問がしたくってコメントしました!
この苔玉からひょっこり顔を出しているムスカリは・・・お手製ですか?
私も苔玉は何度か作ったことがありますが・・・ムスカリは経験がなくって・・・普通に球根を入れればいいんですか?
大好きな苔玉からこれまた大好きなムスカリが顔を出すなんて・・・幸せいっぱいですよねぇ!
是非、アドバイスなどもあれば教えてください!
よろしくお願いいたします!
Posted by ジョンねえ at 2010.03.06 02:49 | 編集
広島をこよなく愛する京都在住のジョンねえ様

苔玉のことなら、ちょいcafeオヤジにお任せください。
これは3年半物です。屋外(日陰)でほったらかしにしています。
雨水がメインです。四季のうつろいを見ることができる苔玉をこよなく愛しております。
苔はハイゴケで、土は「けと土」「くん灰」「水苔」「ピートモス」
を適量混ぜて作ります。その中にムスカリの球根を入れておきます。
秋に埋め込むと翌年の早春には、つくしのように頭を出します。
感動です。あ、今年もムスカリの季節なんだと、苔玉に教えてもらっています。
日々あわただしい毎日を過ごしてる私にとっては、気づくことで心安らぐ瞬間でもあります。
苔玉職人によると、苔玉を人にプレゼントする時に
春、夏、秋に咲く花の種を(ちょぴり)土の中に忍ばせておき、
何度もサプライズさせる仕掛けは、面白い。と言っておられました。
ジョンねえさまのコメントのおかげで、創作意欲が湧いてきました。
春は苔玉の季節だあああ。
Posted by                           cafe Hem管理人&時々ちょいcafeオヤジ at 2010.03.08 12:49 | 編集
秋まで待ちどうしいですが・・・今年、咲く予定の白ムスカリの球根を秋には苔玉に忍ばせてみたいと思います!
楽しみになってきました!
プレゼントにもいいなんて・・・なんだか、ワクワクしますねぇ!
今後も参考にさせていただきますので、ご指導よろしくお願いいたします!
そして、いつの日か広島へ行った日にはカフェに寄らせていただきたいもんです!
ありがとうございました。。。
Posted by ジョンねえ at 2010.03.09 00:14 | 編集
ジョン姉さま
苔園芸は息の長い趣味です。時間が長い分、喜びも大きくなります。
2、3ヶ月忘れていても大丈夫です。(苔玉は水分補給が欠かせませんが・・・・)
サプライズは秘めた楽しみです。路地で育てていると、庭の花のこぼれ種や、
風と共に種が飛んできて、思いがけない植物が苔から発芽することも多々あります。
苔園芸はやめられません。
いつの日か、Hemへお越し下さることを心よりお待ちしております。
Posted by ちょいcafeオヤジ at 2010.03.09 22:30 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。