--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.04.07

あきらかに損だという道を選ぶ

100407岡本太郎

ちょいcafeオヤジです。八丁堀の超覚寺さんの標語です。

「道が二つになったとき、あえてあきらかに損だという道を選ぶのが芸術家だ。」
                                              岡本太郎

損 = 苦労、得 = 楽という単純な思考回路を持つ者には
理解不能なメッセージです。頭をガツンとハンマーでたたかれたような衝撃がありました。
損の中に真理があり、得の中には空虚しかない、岡本太郎さんはそう言いたかったのでしょうか。
私は芸術家ではありませんが、今度目の前に道が二つあったとき、
あえてあきらかに損だと思う道を選んでみようと思いました。その選択をすることで、
今まで見えなかったものが見えてくるような気がしました。


以前買った新潮文庫の「美の呪力」が読みかけだったので、週末に読んで見ます。

*^_^* 更新の励みになります。*^_^* 
クリックしていただけると↓↓とてもうれしいです。
            人気ブログランキングへ
*^_^* いつも応援いただき感謝です。*^_^* 

目先の損得だけで選ぶといい結果にはつながらないのかも知れません。
この記事へのトラックバックURL
http://cafehem.blog62.fc2.com/tb.php/1594-2ff98023
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
いつもちょいcafe親父の標語楽しみにしています!!
ためになります!!
Posted by アベフー at 2010.04.09 08:52 | 編集
あべふーさま
ありがとうございます。
私の標語ではなく、超覚寺のご住職の標語を
紹介させてもらっています。
これからも続けていきます。
乞うご期待。
Posted by ちょいcafeオヤジ at 2010.04.10 00:14 | 編集
励みになります。
Posted by 和田隆恩 at 2010.04.16 00:12 | 編集
和田様
コメントありがとうございます。
感激しております。今後ともよろしくお願いします。
Posted by ちょいcafeオヤジ at 2010.04.20 00:21 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。