--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.10.19

行ってきました、セカチュウのロケ地

ちょいcafeオヤジです。
週末に香川県庵治町に行ってきました。
「世界の中心で愛をさけぶ」のロケ地めぐりです。

101017セカチュウ、堤防
王の下沖防波堤です。
サクが防波堤の上を走ったあと叫ぶシーンや
サクとアキが夕日を眺めながら、
防波堤で語り合うシーンで登場しました。
右側には屋島があります。

101017セカチュウ、皇子神社ブランコ

サクが写真館の重蔵の初恋の相手が校長先生だったことを、
ブランコに乗りながらアキに話すシーンなどで登場しました。

101017セカチュウ皇子神社南京錠

皇子神社のフェンスにつけた南京錠の数々。
恋人たちが愛の聖地を訪れて、南京錠にメッセージを
書いて錠をかけて、その愛が永遠に続くようにお祈りしたのでしょう。

101016セカチュウ、専修院

専修院です。アキがサクらが通う高校の校長先生の葬儀が
おこなわれました。アキが弔辞を読む姿を見てサクはアキ
への恋心に気づきます。専修院の奥様とお話をする機会に
恵まれました。「あじみなと番所」という日本料理店があります。
本堂のシーンはCGで撮影したそうです。

*^_^* 人気カフェランキングに参加しています。*^_^* 
1日1回、応援クリック↓↓↓よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ

会う日と会う人が恋人同士で、オヤジ1人はちょいcafeだけでした。
イメージとしては、大人になった朔太郎がアキとの思い出を探しに
聖地に戻ってきたシチュエーションだったのですが・・・・・

この記事へのトラックバックURL
http://cafehem.blog62.fc2.com/tb.php/1769-34aee295
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
これは映画版の舞台ですよね。いいとこですねぇ。
私は意外とテレビ版の三浦友和の演技が素晴らしかったなぁと思っています。
Posted by #16 at 2010.10.19 22:30 | 編集
ロマンティックですね~*^0^*
Posted by naoao at 2010.10.20 10:47 | 編集
#16さま
そうです。映画版です。
映画と同じシーンを歩いてみると、また違った感動があります。
歩いたあとで、もう一度DVDを見ると、気分はもう主人公・・・・
テレビ版といえば、アキ役の綾瀬はるかさんは
広島市の出身でHemのオーナーの中学の後輩に当たります。
バスケ部の後輩にもなります。どうでもよかったですね。
Posted by ちょいcafeオヤジ at 2010.10.20 23:49 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。