--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.04.12

花の名前がわかりました

姫立金花


花の名前がわかりました。教えて
いただいた陶芸教室の方ありがと
うございました。花の名前は『姫立金花
(ひめりゅうきんか)』と言います。名前が
わかると、親しみが増します。夕方になる
と花弁を閉じ、朝になると花弁をゆっくり
開きます。この朝7時に撮影しました。こ
れから開こうとするところです。また、姫立
金花はスプリング・エフェメラルの一種です。

スプリング・エフェメラル(Spring ephemeral)は、
春先に花をつけ、夏まで葉をつけると、あとは
地下で過ごす一連の草花の総称。言葉の意味
としては、「春の儚いもの」「春の短い命」程度の
感じです。  出典: フリー百科事典ウィキペディア

人気Caféランキングにエントリーしています。
クリックしていただけると↓↓とっても嬉しいです*^_^* 

こちらもクリックをお願いします。↓↓ブログ更新の励みになります。




この記事へのトラックバックURL
http://cafehem.blog62.fc2.com/tb.php/784-c63c3256
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。