--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.06.01

白く可憐な花

どくだみ

どくだみ2


白く可憐な花は“どくだみ”の花です。
よく見ると、花弁が4枚のものと5枚の
ものがあります。発見です。実は白い
花びらに見える部分は蔀(ほう)といっ
て、正確には花ではないそうです。実
際はその中にある細長い花穂につい
ているトウモロコシのような黄色いもの
が、どくだみの花だそうです。またまた
発見です。円錐形の蕾が次々と花にな
ります。可哀相な名前がついていますが、
毒を抑える「毒矯み」が由来だそうです。


人気Caféランキングにエントリーしています。
*^_^* いつも応援↓↓ありがとう↓↓ございます。*^_^* 
  

この記事へのトラックバックURL
http://cafehem.blog62.fc2.com/tb.php/862-7f043e18
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。